クリルオイルって体にいいの

クリルオイルは、南極の海中に生息している動物プランクトンの一種のオキアミから抽出されるオイルです。
オキアミオイルとも呼ばれています。

クリルオイルには、オメガ3脂肪酸のDHA・EPAや抗酸化力のあるアスタキサンチン、食物繊維のキチンなどの栄養素が豊富に含まれています。

鮪や鰯、鰹などの青魚に含まれているDHAに比べて、吸収率が高いので最近は魚のDHAよりも注目されています。
サラサラ成分として話題のDHAですが、クリルオイルのDHAは少量でも健康への働きが高いです。

食用のオキアミもあり、食べることでも摂取できますが
販売しているところも少なく、多くの量を取らないといけないため
やぱりクリルオイルのサプリメントで摂取するようが効率的です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ